忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/24 10:54 |
Leopardの延期と自信
意気揚々とブログをリニューアルした割には、
記事をなかなかエントリーできません。
もっと頑張らなくては・・・。

◆◆◆◆◆

さて、先週 Apple が次期OSである Leopard の延期を発表しました。
10月に延期という噂が最初に出た時にはまさかと思いましたが、
Apple 本国のホットニュースにてその旨が公式に発表されています。
現実のことになってしまい、少し残念です。

Leopard の延期理由は iPhone の開発に
MacOS X の開発チームが大幅に動員されたから、
代わりに iPhone は予定通りのリリースが可能とのことです。
今年のMac World EXPOで発表された iPhone は
発売予定が未定である日本でも大きな話題となりました。
本国での注目度は相当なものだと思われます。
こういった状況のなかで iPhone の予定通りのリリースは
Apple にとって必須のことでしょう。

ただ個人的に思うのは、iPhone の発表の時点で、
実は Leopard の延期はほぼ決まっていたのではないでしょうか。
Apple はコンピューターメーカーからの脱却を強調、
社名変更も iPhone 発表と同時に発表しています。
ただその裏には Leopard を発表できないという
事情もあったのではないでしょうか。
そう考えると Apple の家電宣言も少し興醒めです。

ただ、今回の延期は Apple の Leopard への自信と言えるかもしれません。
Leopard が Windows Vista のリリースから大幅に遅れても、
精鋭メンバーで完成度の高い OS に Leopard を仕上げることができたら、
Vista とて敵では無いという判断ではないのでしょうか。

但し"最新OS"であるVistaはやはり魅力的なもの。
その点では Leopard リリースまで MacOS は不利な状況でしょう。
また Mac のハードの買い控えが起こる可能性もあります。
もう一度延期が起こる様なことが無いことを祈りつつ、
Leopard に期待しながら気長に待とうと思います。
PR

2007/04/16 00:47 | Comments(0) | TrackBack(1) | Macのはなし

トラックバック

トラックバックURL:
6週間ぶりにLeopardのビルド 9A410をリリースしたかと思ったら、驚く事にAppleが正式に「Mac OS X 10.5 Leopard」のリリースを、10月に延期するとのステートメントをHot Newsで発表しています。 秘密主義のAppleがこのようなステートメントを出すのは異例中の異例です。 ...
Mac de Life | 2007/04/16 11:21

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<丸→四角→・・・次のAppleの筐体デザインは!? | HOME | iWeb 強化作戦>>
忍者ブログ[PR]