忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/24 10:57 |
EMIのDRM撤廃に思う個人的な話
レコード会社のEMIがiTunes Storeで
DRMを撤廃し話題になっています。
これにより、iTunes Storeで買ったEMIの曲は、
従来の制限を受けずに済む様になり、
例えばiPod以外のMP3プレイヤーにも
これらの曲を転送できる様にもなります。

これにより日本の東芝EMIもDRM撤廃を検討しているそうです。
日本は諸外国に比べると音楽の著作権に対する規制が厳しいですが、
東芝が既に東芝EMIの株をEMI本社に売却することを決定した現在、
東芝EMIが親会社のEMIの方針をそのまま継承することも十分考えられます。

私は現在ほどインターネットでの音楽配信が普及していない頃、
地元の音楽レンタル店で多くのCDをレンタルしていましたが、
その中でEMIの占める割合は比較的多かった様に思います。
ただ、もし当時EMIの曲がDRMフリーでネットで発売されていても、
アルバム1枚を安ければ100円で借りられた状況下で、
果たしてネット購入を選んでいたかは微妙な気もします。

今後、音楽のネット配信がよりポピュラーになり、
レンタルするよりネットで買うことが普通になるためには、
やはり価格面を含めまだまだ問題が残っている様な気もします。
とはいえ今回のiTSでのEMIのDRM廃止は、
音楽配信にとって歴史的な一歩になるのではないでしょうか。

今後の動向に大いに期待したい物です。
PR

2007/04/03 13:23 | Comments(0) | TrackBack(0) | ソフトウェアのはなし

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<Macに似合うテーブルタップ | HOME | Mac mini の後継はApple TVと同サイズ!?>>
忍者ブログ[PR]